スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.08 (Tue)

世界が注目する、巨額な買収提案

 ソフトウェア世界最大手の米マイクロソフトは2008年2月1日、
ネット検索第2位の米ヤフーに対し、
総額446億ドル(4兆7500億円)にものぼる
巨額な買収提案を行なった。

 マイクロソフトは水面下で約1年半にわたりヤフーに対し、
経営統合の打診をしてきたという。
しかし2007年初めにヤフー側から正式に拒否されていたが
今度こそ本気のようだ


日本のヤフー!ほどのシェアがない米ヤフー!ではあるが、

日本のヤフー!のソフトバンク社と共に 大株主であります

また、今回の買収において当事者ではないと思われていた
グーグルだが、
ヤフーのホワイトナイトになる可能性も高い

ヤフーの他の提携先として、
米インターネットオークション最大手のイーベイや、
米インターネット接続サービス最大手の
アメリカ・オンライン(AOL)など
複数の企業名も浮上している。


検索エンジンに関しては1位であるグーグルが
圧倒的な力を持っているのも事実であり、

マイクロソフトはソフト部門は成熟期にあり、
ヤフーの検索やポータル部門等が
成長するためにどうしてもどうしても欲しいのだ

Googleというネットの理想に挑戦する企業が登場したからだ。




ただ、マイクロソフトは、買収提案が拒絶された場合に、
ヤフーに対し、敵対的な株式公開買い付け(TOB)に踏み切る可能性が高い

ヤフーがどう対応するか、
世界の注目が集まる


なぜか私はマイクロソフトが買収したヤフーには魅力を感じません
社風が元々違います、
ポータル面での差ははっきりしていると思います

買収したからそれが変わるとは思えません
ビルゲイツは独占禁止法すれすれが、よほど好きなのかな

ヤフーが日本にネット環境を構築してきた投資の歴史は
多大な功績に値すると思います



Googleというネットの理想に挑戦する企業が
マイクロソフが独占してきたソフトに
変わるソフトを無料提供してくれればいいなと
理想をいだいております



スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

タグ : ヤフー マイクロソフト グーグル

20:56  |  ☆大買収時代  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'03.04 (Sun)

大買収時代

今年もすごい大買収劇がありました


2006年9月5日国内最大手の製紙会社・王子製紙が北越製紙に対して仕掛けた


敵対的TOB(株式公開買い付け)は、不成立で決着した。


敵対的なTOBが活発になっている。


これまでの買収はベンチャー企業買収が多かったが、


財界の保守本流である王子製紙までが敵対的TOBに動き出した。


敵対的なTOBは、今後、日本でも本格化するのだろうか。


 by日経BP社これはびっくりでした





12月15日 日清食品は15日、明星食品に対する友好的な株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。日清は明星を連結子会社となるこれにより


スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドは


明星への敵対的TOBに失敗した


by毎日新聞これもすごかったですね


外資には油断できない時代だと教えてくれました





タカラトミーが赤ちゃん本舗と業務・資本提携、34%出資へ 


タカラトミー<7867.T>は26日、


赤ちゃん本舗(大阪市)と業務・資本提携すると発表した。


赤ちゃん本舗が発行する優先株30億円を引き受け、


3年後に普通株34%に転換することで、同社を持分法適用会社化する。


発行予定日は2007年3月。


 by Yahoo! japan ニュース






松下、ビクター売却検討 ケンウッド交渉、MBOも 12月25日  


松下電器産業が、業績不振の子会社、


日本ビクター株の大半を売却する方向で検討していることが23日明らかになった。


中堅音響機器メーカーのケンウッドと交渉を始めたほか、


ビクター経営陣が


米投資ファンド、サーベラスと組んで自社買収(MBO)を行う構想などが浮上している
by 産経新聞




我が地元では、次々と老舗が、


大手に吸収合併や倒産がありましたどんどん時代は変わりますね


ちなみに我が家では私の唯一の楽しみの宝物である、


発泡酒が買収されました、しかも0円です


収入がさがったのが原因でした はー 


企業大買収時代人生いかに生きるべきか


テーマ : これからの日本 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 企業大買収時代 企業買収 時代

19:00  |  ☆大買収時代  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'03.04 (Sun)

大買収時代

紳士服チェーン2位のAOKIホールディングスと、


同4位のコナカから経営統合の申し入れを受けた九州地盤の中堅チェーン、


フタタ(福岡市)は18日の臨時取締役会で、


同社に約20%を出資する筆頭株主で提携関係にあるコナカの提案に応じることを決めた また製紙業界最大手の王子製紙が、


中堅の北越製紙の株式公開買い付け(TOB)していますこちらも要注目です


 今年初め、ディスカウント企業が人気弁当会社に敵対的TOBを仕掛けたが、


反発を招いて失敗したケースもある。 TOBの成否は、


「敵対」を避けてきた日本の企業文化がどうなるか、


今後を占う分岐点ともなりそうだ企業買収、合併、統合等


大買収時代はもう普通になってきたようだ。


私の唯一の楽しみのビールも我が家の家族に買収されました
人生いかに生きるべきか

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 日本経済 企業買収 大買収時代

03:08  |  ☆大買収時代  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。